令和3年こそ、さくらが咲いたら千鳥ヶ淵

満開後の嵐で散り始め

満開後の嵐で散り始め

美守り隊の自主活動も昨日で終了しました。
令和3年こそ、”さくらが咲いたら千鳥ヶ淵

田安門の横

南からの風だったので、九段坂の上側に集まっていました。

今年は、九段下の駅から九段坂沿い(牛ヶ淵沿い)の桜や、飯田橋から市ヶ谷までの外堀沿いの桜(JR線から見える桜)が、全然、花数が少なくなっていて、ちょっと心配です。