令和4年活動終了、また来年も、さくらが咲いたら千鳥ヶ淵

西洋実桜も開花(昨年並み)

西洋実桜も開花(昨年並み)

昨日は、東京は22℃と5月並みの気温になりました。
このためか、今朝は、靖国通りの中央線ガード近くの藤原ネーム店前の西洋実桜(サクランボが実る桜)も開花しました。
昨年が、同じく2月23日の開花でしたので、昨年並み。染井吉野も昨年同様、早く咲くかも知れませんね。

 

お茶の水ワテラス脇の淡路公園の街路樹のオカメザクラ(阿亀桜)も、少しづつ花が増えて来ました。

こちらは、半蔵門近くの国立劇場にある熊谷桜。小振りの八重桜です。他の桜より早く咲くので、一ノ谷の合戦で、先陣を切った熊谷次郎直実から熊谷桜と名付けられました。熊谷次郎直実を演じた、故市川團十郎によって、平成24年に国立劇場に植樹されました。