令和4年こそ、さくらが咲いたら千鳥ヶ淵

遅咲きの八重桜

遅咲きの八重桜

今日は、秋葉原、王子の飛鳥山、七社神社、上野公園を廻って、遅咲きの桜を見て来ました。

まずは、秋葉原柳森神社のウコン(鬱金桜) 銘版には御衣黄と書かれているんですが、ウコンっぽいような感じです。



次は、王子の飛鳥山公園、紙の博物館前のウコンと御衣黄(ギョイコウ) ウコンが3本、御衣黄が2本ありました

御衣黄の方が緑色で、2回り位小さい。


西ヶ原一里塚近くの七社神社の御衣黄(この枝は、御衣黄っぽく見えるが、、、、)

別な枝はウコンっぽい。色も黄色に近い

黒田記念会隣のこども図書館前のウコン

上野公園 奏楽堂横の 早晩山(イツカヤマ) 白く綺麗な八重桜


不忍池のウコン(こちらは御衣黄っぽい)


華やかなピンク色は、紅豊(ベニユタカ)さつまいもの品種みたいな名前だなぁ



梅護寺数珠掛桜(バイゴジジュズカケザクラ)もありました。北の丸公園にもありますね。花は小振りで、中心部の色が濃い

白妙(シロタエ)

紅華(コウカ)チアリーダーのボンボンのように丸く固まって咲いている

最後に、花筵(はなむしろ)水面に浮いていれば、はないかだ。地面の上なら、はなむしろ